ホーム  >  札幌・豊平区 上手な不動産売却  >  2022年03月

「2022年03月」の記事一覧(3件)

不動産会社が行う仲介業務とは ~前篇~
カテゴリ:上手な不動産売却  / 投稿日付:2022/03/30 00:00

不動産売却を思い立ったとき、まず何をすればいいのでしょうか。
今回は、不動産売却のために、実際に動き出す前に考えておきたいことや
情報収集しておくと役立つことなどをまとめます。
より良い条件でスムーズに不動産を売却するために、是非ご参考ください。
 
 
◆◆◆不動産会社の役割とは
不動産の売買を行う際は、不動産会社に仲介を依頼するのが一般的です。
しかし、仲介手数料が必要となることから、
仲介を依頼せずに自分で売買を行ってみたい、という方もいらっしゃると思います。
ご自身で売買を行うとなると、
不動産会社が行う仕事の多くを自分でやらなければなりません。
そして、不動産会社が行う仕事がどのようなものかを確認しておかなければなりません。
 
仲介業務は大きく6つありますが、今回はそのうち3つをご紹介します。
 
【物件の査定】
物件を売却する際、いくらで売却するかを明示しなければならないため、売出価格を設定します。
売出価格は売り手が自由に設定することができますが、その価格が周辺の相場から
大きく乖離してしまっている場合には、なかなか買い手が見つかりません。
そこで、不動産会社は物件の査定を行い、適切な売出価格を設定するように助言を行います。
不動産会社に依頼せずに自分で売買する場合は、「いくらで売れるか」をご自身で調べることになりますが、
これはかなり難しいと思います。
 
【権利関係の調査】
物件を売却する際に支障が生じる可能性がある権利関係、例えば抵当権や再建築不可の条件が
ついているかどうかなどの調査を行います。
再建築不可の不動産などは、売却する際に不利になるため、対策を練らなければなりません。
そのため、売却を進めるときにはまず売却対象の不動産の法令上の制限がどのようになっているかを調査します。
 
【広告】
不動産の査定が終了し、権利関係が明確になったあとは、売出価格を設定して広告を行います。
顧客を抱えている不動産会社の場合、広告を出す前に声を掛けることもあります。
そこで売却先が決まらなかった場合、自社サイト・不動産ポータルサイト・折り込みチラシ・
ポスティングなどの方法で買い手の募集を行います。
 
近年は不動産をネットで検索する人が増えてきています。
そのため、自社サイトや不動産ポータルサイトに物件を掲載するのが一般的です。
しかしこの方法は、サイトを実際に見てくれないと意味がありません。
そこで、折り込みチラシやポスティングといった、
不動産を探している人の目に触れる可能性の高い広告方法を組み合わせながら募集広告を行います。
 
不動産会社の仲介業務、6つのうち3つをご紹介しました。
残り3つは次回ご紹介いたします。
 

--------------------------------------------------------------------------------------------

センチュリー21ベスト・ホームではリースバックのご相談も得意としております。

札幌市 豊平区 土地 一戸建て マンション 空地空き家 実家 不動産 相続物件 アパート 売却

のことならセンチュリー21ベスト・ホームまでお気軽にお問い合わせください。

不動産売却の前に確認しておきたいこと②
カテゴリ:上手な不動産売却  / 投稿日付:2022/03/16 00:00

不動産売却を思い立ったとき、まず何をすればいいのでしょうか。
今回は、不動産売却のために、実際に動き出す前に考えておきたいことや
情報収集しておくと役立つことなどをまとめます。
より良い条件でスムーズに不動産を売却するために、是非ご参考ください。
 
■■売却の希望条件は?
売却の目的によって、最適な売却方法は異なります。
目的にあった売却方法や引き渡し時期など希望条件を整理しましょう。
 
【売却方法】
・なるべく短期間で売却したい
・なるべく高値で売却したい
・近所の人に知られず売却したい
 
【不動産の売却時期】
・できるだけ早く売却したい
・○月○日までに売却したい
・特に決めていない
 
【売却希望金額】
・○○円以上で売却したい
・住宅ローンの借入金残高分以上で売却したい
・いくらくらいが妥当か、見当がつかない
 
売却時期や売却金額は今後の計画にも影響してきます。
譲れない条件は何か、どの程度なら妥協できるのかなど、
具体的に考えておくことが大切です。
希望条件がはっきりしていれば、スムーズに不動産売却を進められます。
 
不動産売却は、人生の中で何度もあるわけではない大きな決断です。
少しでも希望に近いかたちで売却したいですよね。
本格的に売却活動を始める前によく考え、後悔しない方法を考えてみてください。

--------------------------------------------------------------------------------------------

センチュリー21ベスト・ホームではリースバックのご相談も得意としております。

札幌市 豊平区 土地 一戸建て マンション 空地空き家 実家 不動産 相続物件 アパート 売却

のことならセンチュリー21ベスト・ホームまでお気軽にお問い合わせください。

不動産売却の前に確認しておきたいこと①
カテゴリ:上手な不動産売却  / 投稿日付:2022/03/03 12:55

不動産売却の前に確認しておきたいこと①

不動産売却を思い立ったとき、まず何をすればいいのでしょうか。
今回は、不動産売却のために、実際に動き出す前に考えておきたいことや
情報収集しておくと役立つことなどをまとめます。
より良い条件でスムーズに不動産を売却するために、是非ご参考ください。
 
【なぜ不動産を売却するのか?】
不動産を売却する目的をはっきりさせることで、不動産会社選びやスケジュールの立て方
など「不動産売却をどのように進めていくか」の方針が見えてきます。
また、不動産売却の目的は人それぞれ違います。
 
◆住み替え…もっと広い住まいやより良い環境の住まいへ住み替えたい。
シニアライフを送るために駅近のマンションや高齢者住宅に住み替えたいなど。
 
◆資産整理…誰も住まなくなったので住居を処分したい、相続した住居を現金化したいなど。
 
◆経済的な事情…収入や生活の変化で、住宅ローンの返済ができないなど。
 
◆家庭の事情…離婚に伴う財産分与などのため、マイホームを売却するなど。
 
◆投資物件の組み換え…複数の区分所有投資物件を売却し、一棟物件へ買替するなど。
 
「なぜ不動産を売却するのか」の事情しだいでは、売却方法が異なってきます。
 
 

--------------------------------------------------------------------------------------------

センチュリー21ベスト・ホームではリースバックのご相談も得意としております。

札幌市 豊平区 土地 一戸建て マンション 空地空き家 実家 不動産 相続物件 アパート 売却

のことならセンチュリー21ベスト・ホームまでお気軽にお問い合わせください。

ページの上部へ